エンジョイ・バスタイム

バスタイムが楽しくなるお役立ち情報をお届けします。

【二日酔いにおすすめ】お風呂上りやサウナのツボマッサージ【サウナ・スパ有資格者が解説】

本ページはアフィリエイト広告を利用しています。

二日酔いツボマッサージ-eye-catch

こちらの記事でサウナ・スパ有資格者が二日酔いにおすすめのツボマッサージをご紹介します。
お風呂上りやサウナで行うと効果的です。
ぜひ、お試しください。

 

執筆者の紹介

この記事は公益社団法人日本サウナ・スパ協会認定(厚生労働省後援)の有資格者が執筆しています。

サウナ・スパ資格認定証

※個人情報など一部加工しています。

 

二日酔いとは

二日酔いの原因

アルコールを飲むと肝臓でアルコールがアセトアルデヒド代謝されます。
その後、アセトアルデヒドはアセト酸に代謝されて体外に排出されます。
しかし、アルコールを飲みすぎると、肝臓がアセトアルデヒドをアセト酸に変えるのが追いつかず、アセトアルデヒドが血液中にたまってしまいます。
この、血液中にたまったアセトアルデヒドが、二日酔いの原因です。  

二日酔いの症状

  • 頭痛
  • めまい
  • 吐き気
  • 嘔吐
  • 食欲不振
  • 口の渇き
  • 疲れやすさ
  • 集中力の低下

おすすめの二日酔いの対処方法

  • アルコールは利尿作用があり身体から水分を奪います。
    二日酔いになったら、まずは水やスポーツドリンクを補給しましょう。
  • 頭痛がつらいときは痛み止めを服用ましょう。
  • 身体を温めて血行をよくすることで、二日酔いの症状をやわらげていく、温冷浴やサウナのツボマッサージを紹介します。

ツボとは

ツボイラスト

ツボは東洋医学で「経穴(けいけつ)」と呼ばれ、わたしたちの身体に無数に存在し、生命エネルギーを供給する出入口のような役割を果たしています。
公益社団法人日本サウナ・スパ協会「知っておきたいサウナ・スパの基礎知識」

 

【二日酔いにおすすめ】お風呂上りやサウナのツボマッサージ

  1. 温冷浴やサウナで身体を温めます。
  2. ツボケアで次のツボをしっかり指圧してほぐします。

二日酔いに効くツボマッサージ

①肝兪(かんゆ)

第9・第10胸椎の間の高さで脊柱起立筋上にあります。
肩甲骨の下を結んだ背骨の第7胸椎棘(キョウツイキョク)突起から2つ下がった背骨の第9胸椎棘突起下から左右に指2本分のところです。
パートナーに指圧してもらう場合
相手の背中に両手のひらをつき、左右同時に指圧します。
相手が痛くないレベルの力加減を確認しながらゆっくりと押していき、5~6秒ほどかけて親指で垂直に3~5回ほど押し込みます。
この動作を3~5回繰り返しましょう。

②腎兪(じんゆ)

エストラインの背骨から指2本分外側の左右にあります。
両手をウエストに当てて親指でゆっくり押します。
円を描くように下から上にゆっくりと回転させながら指圧しましょう。
5~7秒ほどかけて押し、3秒ほど離す動作をを3~5回繰り返しましょう。

ツボマッサージの基本動作

ツボマッサージの基本動作は、大きく分けて、「押す」、「なでる」、「もむ」の3つです。
これらをいろいろ試してみて、ご自身で効果的と思うものを組わせるとよいでしょう。

押す「指圧法」
  • 親指で押す「母子指圧法」

    親指で押す「母子指圧法」

    親指の腹でツボを押し、筋肉のこわばりをほぐしていきます。
    力の入れ具合は、片方の親指で押す方法と両手の親指で押す方法を使い分けるとよいでしょう。
  • 4本の指で押す「四指指圧法」

    4本の指で押す「四指指圧法」

    親指以外の4本の指の腹を手前に引くようにしてツボを押します。
  • 両手の手のひらで押す「手掌指圧法」

    両手の手のひらで押す「手掌指圧法」

    手のひら全体で押します。
    両手を重ねると強く押すことができます。
なでる「軽擦法」
  • 親指の腹でなでる「母指軽擦法」

    親指の腹でなでる「母指軽擦法」

    親指の腹や親指の先でなでます。

  •  2本の指でなでる「二指軽擦法」

    2本の指でなでる「二指軽擦法」

    人差し指と親指の間にケアする部分をはさんでなでます。

  • 4本の指でなでる「四指軽擦法」

    4本の指でなでる「四指軽擦法」

    人差し指から小指までの指の腹や指の先でなでます。

もむ「揉捏法」
  • 手のひらでもむ「手掌揉捏法」

    手のひらでもむ「手掌揉捏法」

    手のひら全体をケアする部分にあて、筋肉をしぼったり、こねるようにもみます。
    手や足をケアするときは、末端から心臓にむけてもむようにします。

  • 2本の指でつまみながらもむ「二指揉捏法」

    2本の指でつまみながらもむ「二指揉捏法」

    親指と人差し指で筋肉をはさみ、つまむようにしてもみます。

  • 4本の指でもむ「四指揉捏法」

    4本の指でもむ「四指揉捏法」

    人差し指から小指の腹や小指の先でなでます。

出典:公益社団法人日本サウナ・スパ協会「サウナ・スパ健康アドバイザー公式テキスト」

 

ツボマッサージのおすすめ指圧器具

ご自身の手でツボ押しをすることとあわせて、ツボケアをさらに効果的にする指圧器具を取り入れましょう。

指圧器具のメリット

  • 専門の指圧器具でツボケア効果が一層高まります。
  • 手が届かない部分をしっかり指圧できます。
  • 別の症状のケアにも役立ちます。

指圧器具の選び方

  • ツボ押ししたい部分や目的にあったものを選びましょう。
  • 自分のからだにあったサイズを選びましょう。
  • 自分の好みの硬さの指圧器具を選びましょう。
  • 耐久性を確認しましょう。
  • 評判やクチコミも参考にしましょう。

おすすめ指圧器具

 おすすめ指圧器具  おすすめポイント

肩甲骨・骨盤・肩・腰のつらさが楽になる
【ストレッチハーツ】
  • ストレッチハーツは、自分で簡単に、
    マッサージ、ストレッチ、筋膜リリースができ、
    肩や腰のつらい症状の改善におすすめです。
  • 現役プロビーチバレーボール西村晃一選手の
    ジム「BEACH HOUSE FIVE@西麻布」で、
    多くのタレントやアスリートに推奨され、
    高い評価を獲得しています。
  • くわしいご利用方法はこちら
  • 通常価格(税込): 4,054円

マッサージガン売上No.1
【BODYPIXEL】
  • 蔦屋家電+大賞受賞で人気爆発。
  • 整体師、プロスポーツ選手も利用している
    最新マッサージガンです。
  • BODYPIXELマッスルガンはコリの部分にあった
    チップを装着して、一日数回に分けて
    筋膜リリースを行うと効果的です。
  • くわしいご利用方法はこちら
  • 通常価格(税込): 11,800円~

新感覚のWパワフル振動が
全身の筋肉に高速アプローチ
マッスルショットプレミアム
FG3800P
  • 1分間最大3,800回の振動刺激。
    5段階の振動レベル調節が可能。
    高精度のブラシレスモーターを搭載し、
    振幅ストローク6mmの安定した高速振動を実現。
  • 独自開発のツインアタッチメントで広範囲の
    筋肉マッサージに対応。
    ソフト、U字形、球形、ドーム形、凸形の5種類の
    アタッチメントも搭載。
    肩や腕、腰、太ももやふくらはぎ、足裏など
    部位に合わせて使い分けることができます。

  • 充電式で電池持続時間は最大5時間。

  • 参考価格(税込):19,980円
    専用巾着ポーチ付。

  • くわしいご利用方法はこちら

※横スクロールで商品説明をご覧いただけます。

 

二日酔いに効果的な温冷浴

効果的な温冷浴の実施方法

二日酔いに効果的な温冷浴の入浴方法をご紹介します。
温冷浴は、温かいお湯と冷たい水に交互に入ります。
自宅で温冷浴を行うときは、浴槽とシャワーを活用することでも、かんたんに効果を得ることができます。

自宅のお風呂でかんたん温冷浴「7ステップ」

入浴イメージ

  1. からだ全身にシャワーを浴びます。
    かけ湯でもOKです。
  2. からだ全身を洗います。
  3. 40℃ぐらいのお湯に3分間、からだ全身でつかります。
  4. 25〜30℃ぐらいの冷水シャワーを浴びます。
    腕はひじ下から手先へ。
    足はひざ下からつま先へ。
    両手・両足を同時に30秒ぐらい浴びます。
  5. 40℃ぐらいのお湯に3分間、からだ全身でつかり、25〜30℃ぐらいの冷水シャワーを浴びます。
    これを3セット繰り返します。
  6. 最後に40℃ぐらいのお湯に3分つかって、冷水シャワーを手足にかけ、お風呂からあがります。
    最後の入浴はゆったりと呼吸を繰り返しながらリラックスしてつかりましょう。
    温冷浴の入浴の最後は必ず冷水シャワーでしめくくりましょう。
  7. 脱衣所でタオルで体ふき、脱衣所に用意しておいたコップ1杯のドリンクを飲み、ゆっくり休憩します。

【二日酔いにおすすめ】温浴効果が高い入浴剤

二日酔いに効果的な入浴剤は温浴効果が高いものがおすすめです。
こちらでサウナ・スパ有資格者おすすめの入浴剤として、重炭酸薬用入浴剤と国産エプソムソルトをご紹介します。

 おすすめ入浴剤  おすすめポイント

医薬部外品 重炭酸薬用入浴剤
「Bath AID(バスエイド)」

アースコンシャス
国産マグネシウムフレークバスソルト

※横スクロールで商品説明をご覧いただけます。

こちらもご覧ください!!

温冷浴の水分補給にはスーパードリンク「オロポ」がおすすめ

温冷浴に水分補給は欠かせません。
温冷浴を楽しく続けられる、サウナーご用達の身も心もととのうスーパードリンク「オロポ」をお試しください。

オロポイメージ

ほとんどの方がハマります!
こちらで「オロポ」の黄金レシピ・おトクな作り方・豆知識・をご紹介いたします。

 

二日酔いにおすすめの市販薬の選び方

こちらで二日酔いにおすすめの市販薬の選び方をご紹介します。
お風呂上りやサウナのツボマッサージとあわせて取り入れることをおすすめします。

二日酔いの症状を和らげたいときは漢方薬や胃薬を選びましょう

吐き気、浮腫みには「五苓散」、火照りなどには「黄連解毒湯」などの漢方薬、胸やけ、胃痛、胃もたれ、喉の渇き等には胃薬がおすすめです。

二日酔いにおすすめの市販薬はこちら

 二日酔いにおすすめの市販薬  おすすめポイント

アルピタン ガンマ 16錠

第2類医薬品。
お酒を飲み過ぎた翌朝、
頭がガンガンと痛い時におすすめの薬です。
二日酔いに効く漢方薬「五苓散」の働きで、
アルコールの分解促進と、痛み増強物質の抑制、
体内の水分バランス調整により、
つらい頭痛や二日酔いを抑えます。
参考価格:929円~(税込)
【お申し込み】
アルピタン ガンマ 16錠


強肝、解毒、強力グットA錠 PB
24錠

第3類医薬品。
アルコールを分解する肝臓をサポートするお薬です。
肝臓の働きを活発化するウコン、肝細胞再生や解毒作用を
促進するオロチン酸、代謝を助け、肝細胞の働きを
サポートするビタミン群を配合しています。
参考価格:1,980円~(税込)
【お申し込み】
強肝、解毒、強力グットA錠 PB
24錠


ハイウルソU 30mL×2
第3類医薬品。
胃腸と肝臓に効く成分を配合した、

二日酔いにおすすめのドリンク薬。
アルコールを分解する肝臓の働きを助ける
「ウコン流エキス」「ウルソデオキシコール酸」、
胃の粘膜を保護して弱った腸に働く
アカメガシワエキス」を配合しています。
つらい二日酔いや飲みすぎの症状によく効きます。
参考価格:658円~(税込)
【お申し込み】
ハイウルソU 30mL×2


ツムラ漢方
黄連解毒湯エキス顆粒A
20包 ×2
第2類医薬品。
お酒を飲み過ぎてた日におすすめです。
黄連解毒湯には、熱をや炎症を取り去ったり、
活発になり過ぎている機能を鎮める生薬が
配合されています。
お酒を飲むと火照ってしまう方におすすめです。
参考価格:3,810円~(税込)
【お申し込み】
ツムラ漢方
黄連解毒湯エキス顆粒A20包 ×2

新黒丸a 30丸

第3類医薬品。
二日酔い対策の定番「ウコン」は、
アルコールの代謝を促進する働きがあります。
二日酔に伴うはきけに効果がある
ショウキョウエキスも配合しています。
1回3丸の分包タイプで携帯にも便利です。
参考価格:630円~(税込)
【お申し込み】
新黒丸a 30丸

※横スクロールでくわしい説明をご覧いただけます。
※参考価格は変動することがあります。

 

専門家にも相談してみましょう

症状がつらくなったら、お近くの医療機関や専門家に相談することをおすすめします。

 おすすめの専門家  おすすめポイント

お近くの専門家が見つかる
ご予約はEPARKで!

マッサージ、整体、アロマ、骨気(コルギ)など、
全国約6,000店舗のオンライン予約ができます。 
新規利用、複数回利用、お友達紹介キャンペーンなど、
お得なキャンペーンもあります。 

くわしいご利用方法はこちら 

※横スクロールでくわしい説明をご覧いただけます。

【まとめ】【二日酔いにおすすめ】お風呂上りやサウナのツボマッサージ【サウナ・スパ有資格者が解説】

二日酔いにおすすめの「温冷浴&サウナのツボマッサージ」を紹介させていただきました。

ご注意
この記事は、温冷浴やサウナの振興を目的とした立場から、健康増進に役立つ、おすすめのツボマッサージを紹介するものです。
ツボマッサージは自己責任で行ってください。
また、体調がよくないときや、つらい症状などが出たときは、ツボマッサージをやめ、専門の医療機関を受診することをおすすめします。

あわせて、温冷浴やサウナは正しい方法で、ルールとマナーを守って、気持ちよく利用するように心がけましょう。

こちらもごらんください

当ブログでは、温冷浴やサウナの研究をとおして、役立つ情報やユニークな気付きを発信をしていきます。
フォローと読者登録をお待ちしています。

最後までご覧いただき、ありがとうございました。